2012年11月15日木曜日

手帳カバー(スケジュール帳付き)

上司の誕生日プレゼントにと製作した手帳カバー。

イタリアのクローチェを使い外側と内側の切り返しをアクセントに製作しました。

ブラック&キャメル!もう、この組み合わせは鉄板ですね。

スーツの内ポケットに収まるのが欲しいと前々から聞いていたのでご要望にも応えて作りました。








ペンホルダーをダブルにして閉じている時は手帳が開かない
設計です。

横入れスマホケースPart2

 
同じく、横入れスマホケースのブラックを製作しました。

2012年10月10日水曜日

アラフォー専用!?

スマートフォンケース。

どうやらアラフォー世代の方は立て入れより横入れの方が良いらしいです。





秋の新色!

ミンティアケースを色革を使って製作してみました。

これがまた、紫や青など良い感じなんです。



2012年8月17日金曜日

Xperia acro HD専用ケース

遂に完成!Xperia acro HD専用ケース!


大人なケースを演出する黒とキャメルの組み合わせ



リメイクしたケースと夢の競演!(笑)

色革サンプル


オーダーを受ける時に依頼主様が先ず最初に悩むのが色なんですよね。

というわけで色革サンプル帳を作ってみました。

2012年8月9日木曜日

リメイク!

約1年半前に携帯ケース2台持ち用のオーダーをして下さった方が遂に個人用の携帯をスマートフォンに機種変更をしました。

これまで悩まれていたのは、スマホにしてしまうと、この携帯ケースが使えなくなってしまうという事でした。

・・・そこで!リメイクして1台分だけでも使えるようにすればいいんじゃないと思い付きました。

リメイクしたケースに職場携帯を使用して、そして今回機種変更した、Xperia acro HD専用ケースは新たに作るという事でオーダーを頂戴しました♪

ここまで使い込んでもらえて幸せ物だよ君は。

自分が作った製品をリメイクするのは初めてでした。

こっそりベルトループを革に変更!気付いてもらえるかなw

小銭入れ付二つ折り財布

二つ折り財布で小銭入れ付きを久しぶりに作りました。

会社の先輩が息子さんの財布で何かいいのが無いかと探していたので、来年大学受験でもある息子さんに応援の意味を込めてプレゼントさせて頂きました。



黒とキャメルの組み合わせは最高です。


表の写真を撮り忘れてしまいました・・・表は黒です。

2012年7月13日金曜日

ロングウォレット(ターコイズコンチョ付)

遂にロングウォレットが完成!




私自身初めての製作でした。型番を付けるならTL-01でしょうか。

大物に取り掛かるときの緊張感は何とも言えないですね。

依頼主の方に手渡ししてきた際にはちょっと寂しさを感じてしまいました。

でも大変喜んでもらえました。

型紙起こし

パーツの切り出し。







お札入れとカード10枚(隠しポケット1枚)

いよいよコバ磨きへ。

磨き完了!

お揃いでコインケースも作りました。

2012年7月9日月曜日

iphoneケース

スマートフォンのパイオニア、アップル社製のiphone。

今まで、スマホケース(Andoroid)は作ってきましたが、意外にもiphoneは今回が初めてでした。

バッファローコンチョを使用。

ベルトにも通せて、ナスカンキーホールダーで腰にぶら下げることも可能。

内貼にピッグスウェードを使い大切な電話を傷から守ります。

2012年6月17日日曜日

スマートフォン時代

スマホの普及が目まぐるしいですね。

という訳でスマホのオーダーを頂きました。

依頼主の方は普段スーツを着ることが多いという事なので、黒で仕上げました。

しかし!真っ黒ではつまらないので今回はアクセントでギボシで留めるフラップをキャメル色で取り付けました。ワイルドだろう~♪

裏地にはピッグスウェードを貼ったので大切な携帯を傷から守ります。




ミンティアケース

普通にネットでも販売していますし、今さら目新しい物ではないのですが・・・

ミンティアケースを作ってみました。

ハギレで作れるので、今後名刺代わりに新規のお客様に無料で差し上げようかなと思っています。


エイジングの極み!

2012年2月に納品したスマートキーケースとエンジンスターターケースのその後です。


10ヵ月目

美事に日焼けたした姿にただただ感激でした。

恐るべしグレイジングサドル!


2月納品時

5ヶ月使用

2012年6月3日日曜日

~オーダーメイド~アメカジな5丁差しシザーケース!

いつもお世話になっている美容室のオーナー様のシザーケースを製作しました。




ハーレーをこよなく愛する、アメカジ系美容師。

お店に入るとシャンプーではなくオイルの臭いが・・・ウソです(笑)

サドルバックを連想させるテイストで仕上げました。

革の仕様はグレージングサドル経年変化が楽しみです。


パーツの切り出し。


シザーポケットが一番気合入ります。



途中経過を撮るの忘れてしまいました・・・

マガタマフックと回転釣り針フック

真鍮製のインディアンコンチョターコイズとホワイトシェル赤サンゴで作られてます。

焼き印入れ