2013年5月30日木曜日

新作カードケース

鶴革工房へお立ち寄り頂き大変にありがとうございます。

関東地方も梅雨に入りましたね。

梅雨入りは例年より早いのに明けるのは例年通りだとか・・・・

愛用する革製品を雨に濡らさないよう気を使いますよね。


さて、今回はフルオーダメイドでカードケースを製作しました。

使用した革は先日の長財布にも使用したイタリア産クローチェのワイン色とブラウン。

一見二つ折財布にも見えますが・・・・

カードケースなんです!
 
横に開いて縦にカードを入れる。ありそうでない
デザインを採用してみました。
焼印は依頼主様のリクエスト☆

窓付きカードポケットの下には大きめの別ポケット。
 
鶴革工房facebookページ

2013年5月20日月曜日

リメイクで生まれ革ります!

鶴革工房へお立ち寄り頂きまして大変にありがとうございます。




東京に住む妹からリメイクの依頼がありました。

リメイクの場合、材料は持込になるので材料代は浮きますね(笑)

その材料とは、妹が新婚旅行でイタリアに行った時に現地で購入したバッグでした。

おいおい!新婚記念の品物を分解していいのかよ。

妹曰く、使い勝手が悪いんだもん!って・・・・↓

勾玉みたいな形状をしたショルダー。確かに使いづらそう・・

そういう訳で早速分解。

左側のファスナーの下にブランド名らしき刻印が入っているので
折角だからそれは残して欲しいとリクエスト。

この革を使って作るものはカードケースと丸手鏡。

リメイク素材もあったので作業は比較的楽でした。

型紙~切り出しは端折ます。

そして完成したのが最初の一枚目の写真です↑

カードケースカバーです。差し替え式のカードケースが入ります。
例の刻印は右側上部に♪左下は妹の名前を刻印。

手のひらサイズの丸鏡。

ホックは使わず真鍮ギボシで仕上げました。

このバッグの革、さすがイタリアの革だけあって繊維のキメも細かくコバ(裁断面)の仕上がりもとても奇麗でした。


2013年5月19日日曜日

長財布とコインケース

鶴革工房をご覧いただき大変にありがとうございます。


新作・新色長財布の完成です。

表の革はクローチェのロイヤルブルーとワイン。内装はナチュラルサドルとブラウンで仕上げました。

そしてお約束のコインケースも付けて♪

鶴革工房facebookページ





2013年5月8日水曜日

Xperia acro HD 専用 革貼りケース

鶴革工房をご覧いただきましてありがとうございます。

今回は私物ですが、Xperia acro HD 専用の革貼りケースが完成しました。

個人的に感じたのは、このスマホの場合は正面から見て左側のSIMカード挿入口とmicroSDを入れる窓は要らないかなと思いました。両方ともよほどの事が無い限り取り出しませんからね・・・

そのせいで仕上がりが穴だらけって感じが許せないです。

それでも、作った後から愛着が湧き始めるのが革の魅力です。


2013年5月6日月曜日

貼り革って意外と面白い!

鶴革工房をご覧いただきまして大変にありがとうございます。

iphone5の革カバーを作るようになってから貼り革にハマってます。

今回は自分用のスマホカバーを作ってみようと思います。

型紙を起こすまでが少しおっくうなんですが・・・

プラケースは目の細かい紙やすりで荒らしておくと革との接着力が高まるので

安心ですよ。


栃木レザーのヌメ(ワインレッド)