2018年1月30日火曜日

レザークラフトファン必見!100均アイテムでアレンジ革小物を作ろう!~スマホスタンド編~


お待たせしました。


100均アイテムでアレンジ革小物シリーズ第2弾は・・・


スマホスタンド!


今回、ベースに使う材料はこちら↓


◆スマートフォンスタンド(すべり止め付き)◆


ダイソーのスマホグッズコーナーを覗くと置いてあります。


材質はスチール製でEVA樹脂塗料で仕上げ。

見たこと有りますか?

すでに持ってる人もいそうですね。


さあ!では、これをレザーに変身させましょう!


やり方はとっても簡単。


革を貼るだけ、


ええ、今回も貼るだけアイテムです(笑)


貼るだけと言っても侮ることなかれ。


そこそこのスキルを求められますから。


私も一発勝負です。


だって1つしか購入していないので・・・


それでは早速製作に入りましょう。

****************************************

先ずは、このスタンドに空いている穴を埋めた方が良さそうなので、革で穴を埋めます。

背面の穴と、足元の何か分からない穴。



もちろん、これが正解ではないので、穴を開けて作っても構いません。

やりたいように作りましょう。

とりあえず余計なモノは剥がしました。



ポンチで1.5mm厚の革を抜きます。

5ミリポンチ

14ミリポンチを使用
穴埋め完了。


続いて革を内側から当てます。

内側の材料の寸法は20cm×6.5cm



ずれないように本体に沿って線を描きました。




このあとは、線から5㎜離れたところを切り出します。





不安な方は10㎜とまではいかなくても、6~8㎜程度の余裕をみてもいいと思います。



切り出した革を接着。



接着力を高めるため、本体をヤスリ掛けはしておいた方がいいです。

内側を貼ったら表を貼ります。

表の革は内側より1cm大きく用意しました。(21cm×6.5cm)

表は切りださずそのまま貼りました。

※実際作ってみて感じたのは表も内側と同じく切り出しておいた方が楽かも知れません。


カーブの部分は付きにくいのでしっかり圧着します。↑


接着完了したら、はみ出た部分をカットします。




カット完了。

からの~

コバを整えます。


ヘリも落としておきましょう。



このあとですが、アレンジ方法としては、ステッチを入れても有りですね。




私はこのまま磨きに入ります(笑)どうかお許し下さい。

****************************************

完成です。

iphone5Sを乗せてみました。



iphone7plusを乗せてもバランス悪く無いですね。



さていかがでしたか?

一発仕上げでしたので、あと2~3個製作すればもっと良くなりそうな気がします。

面白そうだと思った人は是非チャレンジしてみてください♪



0 件のコメント:

コメントを投稿