2018年7月19日木曜日

マイネオの紹介特典より、もっと確実に得する方法!

  マイネオの紹介特典にだまされるな!?  


先日、知り合い(自分より目上の方ね)からマイネオの相談をされたので、紹介コードを送って、そこから手続きをしてもらい、手取り足取りサポートをさせて頂いた。


◇契約~特典の内訳はこう。

新規契約者が支払う金額↓
・新規事務手数料→3,240

それぞれ両者がもらえる特典
・新規契約者分のAmazonギフト券1,000
・紹介者分のAmazonギフト券1,000


新規契約者は実質負担は2,240円と言うわけ。


しかし、これを全て1人で行った場合。


エントリーコード(パッケージ)をAmazonで購入すればhttps://amzn.to/2JwGNkr462で済む。

※この記事の内容は5月末時点なので、今は355円です。



つまり特典のカラクリはこういう事だ。
通常の事務手数料3,240円から、462円を引くと2,778円。
そこから2,000円(それぞれに還元するAmazonギフト券ね)を差し引いても778円が残り、これがマイネオの利益になる。


しかし!!


ギフト券がもらえるのは新規契約後の翌々月末となっており、かなり待たされるのだ。



う~ん、Amazonギフト券なんて使う先が限定された電子マネーよりもやっぱり現金の方がいいな・・・



だからね、次に友人知人からマイネオの相談をされたらこうすればいいのだ!



新規契約者の友人や知人にはアマゾン(355円)でエントリーパッケージを購入してもらい、紹介したこちらは最終的にsimが届いた後の端末設定までまでやってあげた上で1,885を現金で頂戴すれば結果的には同じことかなと。

こういうこと↓
3240円(事務手数料)ー355円(パッケージ代)ー1,000円(新規入会者が貰えるアマゾンギフト券分)
1,885円

新規契約者が実質負担するのは355円と1,885円の合計2,240円と言うわけ。


マイネオさんの代わりに営業件サポートをしているんだから、当然の権利だと私は思う。



でも、そうは言っても、露骨に現金の請求はしづらいよね(笑)



相手が友人ならご飯をご馳走してもらって良しとするか。

*************************

結論は自分でやれる人はアマゾンでエントリーパッケージを購入すれば355円で済むし、アマゾンギフト券目当てで紹介特典に飛びつくなら、購入から設定まで手伝ってあげて、ご飯をご馳走になるかお駄賃もらった方がお互い得ですよって話でした。


0 件のコメント:

コメントを投稿