2020年7月21日火曜日

10周年記念のLファスナー



◇10周年記念のLファスナー◇


ご覧いただきましてありがとうございます。


さて、せっかく創業10周年を迎えたのに形に残る物がないのは寂しい!



そう思いまして、今回Lファスナーをご用意しました。



キャッシュレス化が進む昨今、お財布はよりコンパクトな物が主流になりつつありますよね。



私も今はお客様から5年ぶりに里帰りしてきた(笑)
Lファスナーを愛用中です。




デザインは当工房で以前にも制作していたタイプ。



そして今回は内側に刻印を入れました!



10th  Anniversary


どうですか!?


限定感ありますよね?


限定に弱い人ならポチってくれますよね?w


いおお


寸法は高さが9.4cm×幅が12cm




二つ折りのお札、カードは5〜6枚なら無理なく収納可能



フリースペースは五百円玉など予備小銭などを入れてもOK




色は3色用意しました。





気になるお値段は送料込みの3,910円!(サンキュー10周年)
ぜひこちらまで♪
↓↓↓ ↓↓↓ ↓↓↓ ↓↓↓ ↓↓↓ 
大変申し訳ありません、
初日に3個完売してしまいした。








2020年7月14日火曜日

ビニール板をカスタムオーダーしてみた


◇ビニール板をカスタムオーダーしてみた◇


レザークラフトをする上で必需品の一つはビニプライ(ビニール板)でしょう。



革を裁断する時にこれがあるのと無いのとでは革包丁の走り方が違うのです。



ただ、既製品ではサイズが限られてるので自分の作業机の大きさによってはバランスが悪く見える場合もあります。



こんな感じにね。



と言うわけで!


今回はこのビニプライを自分の作業机に合わせたサイズでオーダーをする事にしました。


普段はオーダーを受ける側だけどオーダーをする側になってみましたw


特注ビニール板を作ってくれる会社はこちら。


カッティングマットで有名な
株式会社ミワックスさん。


Web上でサイズや仕様を入力すれば、その後メールで担当者から見積が届きます。



そして、代金支払ってから制作に入り、約1週間で手元に届きました。


ピタッとジャストサイズ!


これで作業範囲が広くなりより大きな革を広げて仕事が出来るようになりました。



作業スペースが広くなったら次に用意するならジャストサイズなビニール板ですよ。



レザークラフトを始めてから、ずっと革包丁の刃と錐や菱目打ちを受け続けて傷だらけになったビニプライ。


10年間ご苦労様でした。


最後まで読んでただきありがとうございます。

最高の素材に見合う技術はあるのか?



・最高の素材に見合う技術はあるのか?


先日、栃木レザー()さんのヌメ革を専門に扱うハシモト産業さん、伊藤登商店さんが、赤タグを付けた栃木レザーを使用した製品において、一部で縫製やデザインの不具合、価格への不満などの苦情を受けていたと発表がありました。



私が使用する素材は9割が栃木レザー()さんのヌメ革です。



見学にも何度か足を運んだ事もあるし、多くの人の手間と工程を経て鞣されたヌメ革は紛れもなく世界に誇れるジャパンメイドの革です。



私は、その大切な素材である革(栃木レザー)を使用して製作に取り組む時は、その品質に恥じない技術を持って真剣に向き合っています。



近年、栃木レザー(株)さんのヌメ革はそのネームバリューから作り手のブランド力が無くても赤タグさえ付けていれば「売れる」状態になっていたのかも知れません。



そこに目をつけた業者は大量生産に走り、赤タグを濫用したのでしょう。



私も某ショッピングモールの雑貨屋で残念な製品を見かけた事がありました。



しかも、赤タグには栃木レザー製と書かれていれば、当然苦情の矛先は栃木レザー()さんに行ってしまう。



栃木レザーさんにしてみたら言いがかりとしか言えないし、それを聞いて私も悲しくなりました。



今回、その表記にも誤解を招いた一端があったと言う事で、今後は素材の一部に栃木レザーを使用しています等、製造元が栃木レザーと誤解を受けないように販売する側も明確な連絡先を明示するよう徹底されました。




今回の話は簡単にまとめるとこう言う事です。




栃木レザーの赤タグは素材の品質証明書であり、作られたプロダクトの品質保証書では無い!




もうね、イオンモールとか雑貨屋屋さんとかで、どこの誰が作ったか分からない栃木レザーを使用した革小物が欲しくなったら、私に相談して欲しい!少し高くなるかもだけど笑



相談は無料です☆



関連記事


2020年7月9日木曜日

創業10周年。私も経年変化してました。


◆◆創業10年周年を迎えて◆◆


鶴革工房は2020年7月3日で創業10周年を迎えることが出来ました。こうしてここまで続けられたのも、ひとえに取引先様やいつも応援して下さるお客様のご支援の賜物であり、心から感謝申し上げます。


10年。


これが革製品だったら見事な経年変化をしていることでしょう。


当時34歳だった私の姿にも経年変化が出てきています。


髪の毛のボリュームはなくなり顔にはシミやシワが刻まれるという・・・


革はエイジングを楽しむのに、人はアンチエイジングを求める。


でも今は、老化現象も上手に受け入れて自然のままに生きている人もいますからね。


白髪が増えてきても抗うことなく、グレイヘアとかにしてみたいな、なんて思ってますが、それまで頭頂部の髪の毛が維持できるのか!?


そうなった時は坊主か・・・


ボウズ頭のダンディな革職人を目指すかw


ま、でも実は10年とは言っても革職人として費やしてきた時間だけをぎゅっと縮めてしまえば、2年半位なんです。
昼間は会社員なので。


革職人歴2年半。


そういう訳で、まだまだ半人前で未熟者な私。


また一からやり直す気持ちで革小物作りに真摯に向き合い、お客様に喜んでもらえる商品を作っていきたいと思います。


今後ともご愛顧のほど宜しくお願い致します。


鶴革工房





2020年6月29日月曜日

ビジネス鞄の持ち手を補強!

■□ビジネス鞄の持ち手を補強□■


今回、私に取っても初めての内容の相談メールが届いた。


それはお客様が所有するビジネス鞄の持ち手を補強したいと言う内容だった。


最初のメールでのやり取りの際、自分の経験から勝手に付け外しが出来る持ち手カバーの事かなと判断してしまう私。


ところが、よくよく話を聞くと直接巻きつけて縫いいつける仕様を希望していることが分かった。


話もまとまり、早速実物を送ってもらった。



そして、巻きつける革をお客様に選んでもらう。


お客様が選んだのは鞄の色に近いダークチョコ(右)
ちなみに左の革はチョコなんだけど、ダークチョコと並ぶとミルクチョコなのかも知れないw




先ずは、革をしっかりと巻きつける。
この時にはすでに菱目打ちでステッチの穴も開けている。




この作業が一番大変だった。
すでにある持ち手の縫い穴と同じ場所に貫通させながら縫っていたからだ。




最後はコバの染色をして完成。




もう一つお客様から頂いていた注文が名前入りのキーホルダー。

終始、打ち合わせでお客様が拘っていたのは「純正感」


他社様のバッグを拝借しているので、あまりドヤ顔は出来ないけど、純正感を出せたかなと思っている(๑⁼̴̀д⁼̴́๑)ドヤッ‼

2020年6月27日土曜日

副業革職人が持続化給付金を申請した話



○持続化給付金を申請してみました○


申請サイト→持続化給付金


その趣旨は以下の通りです。


感染症拡大により、特に大きな影響を受けている事業者に対して、事業の継続を支え、再起の糧となる、事業全般に広く使える、給付金を支給します。


給付額は最大で法人で200万円、個人事業者で100万円となっており、その計算方法は


前年の総売上(事業収入)➖(前年同月比▲50%月の売上✖️12ヶ月)



今回、私はこの制度を利用して、給付金を受給しました。



私の革での年間総売上は50万円足らずなので、上記の計算式に当てはめても、給付金額にしたら数十万年でしたが、5月の売り上げは50%以下に激減した私に取っては渡りに船でした。



Twitterを覗くと申請はしたものの、いつまで経っても赤枠が消えない、振込はいつなんだろ?と言った声が多くあります。



私もその一人だったので、不安を抱える人たちに少しでも安心してもらえるように、申請から給付を受けるまでの日数をここに記します。



先ずは事前に必要書類の準備。



私は毎年郵送で確定申告をしているので、税務署の受付印が無いため、税務署へ赴き納税証明書(その2)を発行してもらいました。



■6月11日
申請受付完了
申請番号は198万番代



■6月22日
現在の確認状況と今後のご連絡について
といったメールが事務局から朝4:50に来ていた。



これ人間がメールを送っているとしたら、24時間体制なのかな?
持続化給付金の件は色々と言われているけど、少し同情してしまいました。



実際、このメールの内容がTwitter上でも言われている赤枠メールでした。




文面がやや不安を煽る内容なので、余計に皆さん心配するわけです。

私も不安になりました。



一部の特例!?って何?



ここから実際の給付されるまで、個人差があるみたいですね。



私の場合は金額も少なかったからなのか分かりませんが、この三日後の6月25日に突然振り込まれました。



申請から14日…





まさにピッタリ2週間!!



ただ、文面にあるような給付通知は一切ありませんでした。



ともあれ無事に振り込まれ材料の仕入れの目途も立ち一安心できました。



私のようにサラリーマンで副業をしている人で減収してしまった人の参考になれば幸いです。



※補足として、当然ですが私の場合は年末調整の後に事業所得として前年度の革の売上を確定申告しております。

2020年5月30日土曜日

レザークラフトは自由に楽しもう!

◇◆◇レザークラフトは自由に楽しもう!◇◆◇


コロナが私たちの日常生活に及ぼした影響は計り知れない。


でも、心の在り方一つで、どうにでもなると思う。


コロナのせいで・・・と思えば憎しみや怒りしか出てこないし。


コロナのおかげで・・・と思えば感謝の気持ちが新しい道を切り開いてくれる。


そんな、私もさすがに5月は革の売り上げの減収は避けられなかった。


当然、不要不急の外出も減れば、顧客心理からすると余計な買い物も控えようという動きになるしね。


それにコロナの影響で仕事も減り収入が減ってしまう人は私だけではないから。


こんな時だらこそ、余った革で自由に何か作ろうかなと思い、革を濡らしこねくり回し色々と遊んでみた。


ちなみに最初の画像は、コロナで今夏閉山が決定したニュースを見て製作した革の富士山。


革は可塑性があるから濡らして形を作り乾けば、そのままの形で残る。


くるくるっと回して乾いたらペン立てや、



ハギレをそのまま活かしてトレイにしたり、




前から挑戦してみたかった、革のバナナを作ってみたり。


ついでにバナナの革もリニューアル!


これらのアイテムを販売してみたら、新規のお客様に出会えたりして、意外と新しい発見が出来た気がした。

なかでも嬉しかったのは、大変な状況なのに、奥さんに内緒でポチリましたと言うお客様もいらしたこと。

本当に有難いです。

もっともっと喜んでもらえるアイテムを生み出せるよう頑張ります!


2020年4月16日木曜日

汎用型キーレスリモコン専用ケース


◆◇キーレスリモコン専用ケース◇◆


今回のオーダーで初めて知ったことがありました。



それは…



車のドアロックを後付けでキーレスに出来るということを!



今回製作したのは汎用型のキーレスリモコンの専用ケース。




このリモコン、お客様にはある悩みがありました。



その悩みとは、リモコンのボタンが凸状にやや盛り上がっているため不用意に触れてしまい勝手に車のドアロックが開いてしまうとのこと。



先ずはその問題を解消するために革の厚みから模索しました。




革の厚み1.0mmで合わせてみると…


ボタンの突起は革より下にはなってますが、少し不安が残ります。


結果的に1.2mm厚でいくことにしました。

それがこちら↓



このまま試作品作りに入ります。


うん、いい感じ。


背中のスペースが狭いので今回は鶴ロゴでは無く2603(ツルレザー)で。


数字が小さ過ぎたので、本番は変更しました。



お客様の希望したカラーはキャメル。


もちろん革は栃木レザー。


こうして完成したのがこちら。

15mm径の真鍮リングを装着

背中はカシメ固定

ホックで開閉する仕様

エイジングした後の再会が楽しみです。

ありがとうございました。


2020年4月15日水曜日

モノグラムをファスナーケースにリメイク!


◇モノグラムをファスナーケースにリメイク!◇


予告通り、ルイヴィトンのリメイク風景を紹介します。

今回は写真もたくさん撮りました。



三つ折り型の長財布。

かれこれ10年以上も前のお財布だとか。

依頼主様の思い出がたくさん詰まった財布をこれからリメイクします。

内装はこうなってます

使用するのはこの部分

カッターの刃で丁寧に捌きます

分解完了

使用する表側には裏地が付いてたので剥がします

表の裏側

余談ですがヴィトンの売りはその生地の丈夫さトアル地(エジプト綿に塩化ビニール(PVC)コーティング加工)という名前で耐久性に優れた材質なんですよ。

早速パーツを切り出します

切り出し完了

リメイクで必要な材料はこちら

ファスナーは長さ調整をして合わせました

縫い穴を開けて



マチ




あ!

しまった!

表側を縫う写真を撮り忘れました・・・

という訳で縫い終わってからのコバ磨きになります。







ご一緒させていただきました

ブランド物の製品をばらすと色々と気づくこともあり勉強になりますね。

なかなか自分で買ってまでは出来ないので、リメイクの依頼は絶好のチャンス!

ありがとうございました。


関連記事
ルイヴィトンのダミエを〇〇にリメイク!