2020年3月7日土曜日

入学祝いの長財布が春から新社会人


◇◆4年の月日が刻まれた長財布◆◇


ちょうど4年前、職場の上司の息子さんに大学の入学祝いとして長財布をプレゼントさせていただいた。


あれから4年、上司のご子息は無事に大学を卒業し、春から新社会人になる。


その長財布が4年の月日を経て私の元に帰ってきた。



大事に使ってもらっていた様子が伺える見事なエイジング。



ファスナー部分や折り曲げる縁の糸のほつれを修理。


社会に出てからも引き続き相棒として活躍してくれることを期待したい。


卒業・就職おめでとうございます。

0 件のコメント:

コメントを投稿